dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 終わらない旅に恋して | main | ひとり抱きしめて生きるよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
12345



お台場局があらしのために作ってくださり、お正月の表参道に口封じされしめ縄で縛られるはだかの5人をさらすという何とも大胆な宣伝活動をしてくださった、ヒューマンサスペンスドラマ「最後の約束」。
・・・・・・いやいやあれね、どう見たってファンタジードラマでしょう!(にっこり)
それはそれでとてもおもしろく観させていただきました。わたしは満足です。



 


とりあえずあれだ。ねえ、イギータってだれ!!!!!!!!!!!!(ばくしょう)(ごめん)
セキュリティーセンターで、黒づくめの格好したかわいい子たちが「イギータ」って口にするたびに感じずにはいられないこの違和感^^
まさかのここで6人目のあらし!!!どう考えてもイギータ愛されすぎ!!!
もし本当にイギータの写真があらしっこたちの合成写真だとしたら、大々的な土プレとマイガPVのクオリティが変わらない件。すばらしすぎる。
ああでもこんなこと言っといてわたし、5人が犯人だって気付いたのだいぶ遅かったけど^^^^^^
ていうかさ、もうやっぱり一般目線にはどう考えたってなれないんだ。
さいしょっからさいごまでドラマを客観的に観ることができず、ドラマのオチを考えることもせず、けっきょく黒幕に確信もったのボイスチェンジャーでしゃべるさとしの声きいたときっていう^^^^^^(あれ分かりやすくさとしだったよねえ)
でも黒マスク外すときの4人がちょう男前で、ネタバレの瞬間っつーよりもその男前っぷりにヒィイイイイ!!!!!!ってなった。
だって唯一しょうさんがメガネかけてない瞬間だったし><><ずーっとメガネかけてる姿みたあとの裸眼姿ってMOEるよね><><(ex.虹のにーの)。そのあとすぐメガネかけちゃったけどさ(さりげなくメガネをかけるしょうさんが映ってるのツボでした)。
あとライフル構えてるあいばくんとかちょうかっこよかった。それまでの流れが愛すべきアホキャラだったからなおさら。
んー、まあ5人が集まるのがあのシーンだけなわけで、だからあのシーンを引き伸ばすしかないわけで。それは分かるんだけど、だからこそちょっと…イギータについて語ってる時間なっげえな…とかおもったりした。一般の方はそうでもないかもしれないけど、OTKは5人であらし!ってのが染み付いてるわけだから、6人目のイギータの話にもやってしまうのは仕方のないことだよね…><
でもでもわたしほんとに、ふっつーに楽しんで観ましたよ。ぶっとんだ話だしファンタジーだし突っ込みたいことはたっくさんあったけど、それ込みでおもしろかったです。ふつーにわくわくしながら観ました。
だって一緒に見てたうちのままんとか、ちょう純粋に楽しんでみてたもんね!!!放送直後、「良かったんじゃない?!」って興奮気味に言われたときはどうしようかとおもったよ!!!

以下、ただのOTKの感想です(上記の感想もただのOTKの感想だろってツッコミは受け付けておりません)。
まずあいばくん演じる棚田。棚田くんみたいなカフェ店員いたらまず速攻で惚れるよね。ってドラマのなかで初めて棚田くんを目にした瞬間におもった。あいばくんまじでエプロン男子すぎる。「(ラーメン食べに)俺も行きたい!…でもきょう無理だあ」とか、恋する女子の心をかき回すなんて罪な男なんだ…とそっから派生して妄想開始でごめんなさい。「やることリスト」とか愛せるキャラすぎてつらい><><このやることリストは誰が作らせたんだろう。誰が書いたんだろう。スタッフさん、ビルジャックの計画会議してる5人の映像をDVDの特典でいれるっていうのはどうですか?あとはダクトのふたり見つけたときに口をおててで押さえる棚田くんですね。あのときの棚田くんはマイガ2話のコハルちゃんとかぶりました。ちょうど林さんも出てることだしね^^
じゅんちゃん演じる後藤。さいしょっからさいごまで美しすぎた。つくづく画面映えする人だな…><しかも今回はおなじく美人すぎるメイサが一緒にいるもんだから大変です。美×美の放つ力ってすごいのな!わたし的、後藤のハイライトはなんといってもメイサ(役名わからん)を壁に押し付け返すシーンです!!!あの顔の近さももちろん問題なんだけど、最大の問題はあのメイサの頭を包むように添えられた手です。なんなのあの手。あの手だけで全国うん十万といるOTKをどきどきさせるなんてけしからん!!!それにしてもメイサはかっこよかったですね。
にーの演じる山際。にのみやさんのお芝居の何がうまいって、見知らぬ乗客でもしみじみとおもったのだけど…その緩急のつけ方だよなーと。すいません芝居ド素人がいってますすいません。でもこのド素人の目から見てもセリフひとつひとつの緩急のつけ方にハッと息を呑む瞬間がたくさんあるのだから、彼はやっぱすごいんだな。わたしは怒鳴ったところよりも、社長に「あのときから1人足りないんですよ。…1人足りないんです」って言うところのお芝居がすきです。こういう、にーのの静かな迫力を感じるお芝居が彼の存在感を際立たせているのだなあとおもう。
さとし演じる益子。成瀬せんせみたいなシリアスなお芝居もすきだけど、わたしさとしのお芝居はコミカルな部分のほうが意外とすきかもっておもった。リーダーだからってこともあるのかな、割と印象的なセリフを言っていた気が。「その扉はもう開かなくていいんですよ」って言ったシーンがすきかな。言われた飯尾さん、これ恋におちちゃうんじゃ…っていらぬ心配をしました。あとは個人的にさいきん急上昇ちゅうのまさとしのシーン。A「いっちゃうんですか?」O「…はい。」このさとしの間のとりかた絶妙!
しょうさん演じる富澤。さいしょっから、もう受付嬢と話してるところからうさんくせーなこいつ^^っておもってました。そのうさんくささは後半に向かうにつれ増していきましたね。そんな富澤くんわたしは好きですよ。「人質を解放してくださぁあーい!!!」ほらもう愛せるもんねこれだけで^^あとは「5分だけ!いや3分!お願いします!」のときの富澤くんの八の字眉が絶好調だったのが八の字まゆ担としてはたいへん嬉しかったです!もうちょっと深くつっこむと、「3分!お願いします!」の「3分」と「お願いします」のあいだにしている顔が何とも言えずすきです…一時停止したほどすきです…わあ。
あとこれだけは言っておきたい。冒頭、あきら(相葉)のミスを目ざとく発見する修司(にーの)。あきらがセキュリティセンターに着いてからも直接いやみを嬉々として(わたし目線)昭に投げかける修司。とてもよいにのあいだとおもいました。

さいごダクトのなかで反省会する5人が、あんな恐ろしいビルジャック事件を起こしたやつらとはおもえないくらいの可愛さでした。わたしおもうんだけど、あの5人に犯罪者やらせちゃだめだよね。だってどうしてもほんわかしちゃうから、犯罪が犯罪っぽく見えなくなっちゃうんだもん。このドラマを観ていたちっちゃい子たち!!!犯罪は悪いことだからねあの5人がやったことは悪いことなんだからね!!!勘違いしちゃだめだよ!!!…って言いたくなるほどの5人シーンのほのぼのさ。これが彼らの10年です。

あとは、もう正直いままでの2時間がすべてぶっ飛んでしまうくらいラストシーンがすきです。引きで映った、1つのテレビの枠に収まった5人の画がいろんな意味で強烈で。ああこうしてこんなふうに、ドラマというかたちで5人が同じ瞬間にテレビに映る日がくるなんてなー…と感慨深くなってみたりした。で、「行こう!」のあとに♪そう12345…って流れ出す空高く聞いて、あーー悔しいくらいかっこいいなこのひとたち…><><ってなりました。じゅんちゃんが警察に向かってお手上げしてたけど、そんなんわたしたちOTKがあなたたちにお手上げって感じです。並んで歩いてくるあらし、まじでかっこよかった(そのビジュも含め)。あんなかっこよく刑務所に向かうやつらいねえよ…って感じです。しかも空高くが予想通りの、いや予想以上の名曲だからさ。このドラマがもたらしてくれた最大の功績は、書き下ろしで製作されたという「空高く」という名曲がこの世にうみだされたことだと信じてなりません。ドラマの感想のシメがこれってどういうことだよって感じですが、以上!2時間たのしかったよ、あらしありがとう!



*web拍手
いつも拍手ありがとうございます。わたくし舞いながら喜んでおります><><






嵐[Drama*] 19:15 comments(2)
スポンサーサイト
- 19:15 -
COMMENT
來夢ちゃん、明けましておめでとう☆★
…新年のご挨拶遅くなりすぎで、今更すぎで本っ当に申し訳ないです…(深々)
でも、年明けてからの來夢ちゃんの怒涛の更新は、全部ちゃんと読ませてもらってました!

なんかね、最後の約束の感想を読ませてもらってたら、私もまさにそう思ってた!そう書きたかった!!(んだけど国語力が足りなかった…)ってところが何か所もあって!!
特に、あの5人に犯罪者やらせちゃいかん!って!!
見終わった直後に本当にそう思った!!笑
悪いことしたはずなのに、なんだか妙にほのぼのハッピーエンドvvみたいになってしまいそうで、ちょっと不安になっちゃいそうだったくらい…笑
次回作は、是非その辺りのことも考えて作っていただきたいな!!

ではでは…
私も、來夢ちゃんと同じく今年〜来年頭にかけては戦いの日々になる予定なんだ。
お互い忙しくなると思うけど、頑張っていきましょう!
今年もよろしくね(*^^*)
| 真菜 | 2010/01/11 2:37 AM |

こちらこそ明けましておめでとう!
そしてコメントしてくれてありがとう!
わたしも真菜ちゃんのブログはぜんぶ読ませてもらってますよー^^ぐへへ^^

だってあの5人、あんな大きな事件起こした直後にゆるーく反省会してみたりさ、10年後について笑顔で話してみたりさ(刑務所の可能性あるよねっていう突っ込みをいれつつ)、どっかのてんしが「そうしよーう!!!」とか楽しそうに言ってるしさ…まっっったく罪のニオイが感じられません^^
すごいかっこよく颯爽と歩いてるけど、あなたたち向かってるの警察だから!!!みたいな^^
やっぱりあの5人に悪は似合わないんだなーとおもわされました。
そう考えると、青春をテーマに5人でやらせてもらったピカンチの偉大さを感じずにはいられないよね…。

真菜ちゃん、去年じゅうぶん忙しそうだったのに今年も戦いの日々なの><
真菜ちゃん見てていつもすごいなーあたしも頑張らなきゃなーっておもってます。
こちらこそよろしくね☆☆

| raimu→真菜ちゃん | 2010/01/11 9:05 PM |









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS