dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< これからも、ありがとう。 | main | 何を知ろうと変わらぬまま >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
やさしい歌を私にうたって



1週間くらい風邪をひきつづけています。raimuです。
もーーー風邪ってこんなつらかったっけ><><みたいな><><
じぶんが風邪をひいたことによって、「あらしのみんながいつも元気でいられますように」って想いが増しました。…重いですか^^
でも、ほんとうに体調には気をつけてねー!!!!!と5人におっきな声で伝えたい。
みなさんもお体にはお気をつけてお過ごしくださいね^^



♯10周年記念品

たくさんの贈り物を、ありがとう。大切にします。
開け方わかんなくって「ええい!」と力ずくで開けたのは他でもないこのわたしだけど^^
でもそんなところもわたしらしいというか何と言うか、
とにかくとにかく大切にします。
でもじぶんの写真はいれないよ。


♯VS嵐

やま!!!やま!!!!!やま!!!!!!!!
クリフクライムで、やまっこのふたりがちまっと肩を並べているときのスタジオ内に充満しているマイナスイオンは異常。
一瞬にしてほわわんって空気になったよね^^あーへいわ^^
正直、ゴールデンのこの番組に対しておもうことはたくさんあるじゃないですか。
でもこのときのやまっこ見てなんかちょう安心した。やまっこの安心力はんぱない。
そのあとの言うよね〜なにーのに可愛いなんて言ってあげないんだから!!!
あ、古田さん、さくらいさんのこと良くお分かりで^^
ゲストの方にまで「残念」って連呼されるしょうさんってどんだけ残念なんだろう…☆
でもゲーム説明時のワイプのあなたがいっちいち面白いので問題ないです。


♯驚きの嵐

3Dってすごいね…(しろめ)
気付いたらぎゃーぎゃー言ってテレビに手だしてる自分がいるんだからびっくりだよね!
でも手ーだしちゃうよね!だってしょうさんの持ってる剣みたいなのにやられたいし!!!(…)
飛び出てきたじゅんたすの迫力ったらない。
手をのばしてものばしても掴めないあらし。儚い…!!!でもそこがいい…!!!
まさか3Dにここまで夢を見れるとは。おそるべし。
notをたくの友だちも、以外とみんな3Dメガネ使って見てた子が多くてびっくり。
けっこう色んな子3Dの話してくれて、その話になるとその周りにいる子もみんな乗っかってくれて。
あー、みんな観てくれてたんだなあって実感。
視聴率もすごいことになってましたけど、実際にじぶんでそう実感できたことがうれしかったな。
あ、空中ステージのあらしクオリティは素晴らしいとおもいました。
あれを見越したスタッフはさすがです。
「なげえなこの歌!!!」なさくらい先輩にばくしょうさせていただきました^^
10周年記念の特番でじぶんたちのデビュー曲に文句つけるしょうさん。すきだ!!!
あとは「マツジュン飛ばないで」の必死具合にも盛大にわらわせていただきました。
あのぐでぐで具合は、だれも真似できないだれも邪魔できないZE!

で、まさかのタイムカプセル。
まあ、まさかとは言ったけれど、なんとなくこの10周年の年に開けるんだろうなとはおもってました。
2012年にはとりさんと一緒に開けに行くあらしも観たかったけれど、実はすっごく観たかったけれど、でも贅沢はいいません。
あらしの10周年記念特番のために、わざわざタイムカプセルを掘り起こしに行ってくれただけでうれしいです。
5人の手紙。ちょう笑った。でも泣くかと思った。
にーのの手紙のあまりのアレっぷりとか愛せすぎてどうしよう><><
じゅんちゃんの手紙にまじめに涙腺スイッチONするかとおもったら、ミラクルあいばの「釣りしてますか?」にまさに驚きの嵐!だし。
手紙の内容を聞き終わったときの5人の笑顔が、なんだかいつもの5人の笑顔で、よかったな。
にーののあいば担っぷりへのにやにやも忘れずにね!(にっこり)
ほんっとに、あなたたち変わってないんだからまったく!!!
このタイムカプセル、どっかでまたゆっくりあらしが見ることができてたらいいなあ。

実験のほうは2時間ぶっ通しでばくしょうさせてもらいました。
もう…ほんとにくだらないよねあらしって……!!!!!って何度も心の中で叫びました。
前回の2倍は咲いてる@にのみや、に妙にツボりました。
た、たしかに…!!!みたいな。にーののトークセンスおにあつい!!!みたいな。
もう日野Dほんとおもしろすぎるよね。日野Dも愛されてます。(笑)
さいごに影実験持ってくるところはやっぱりここのスタッフはさすがです。
あの羞恥なさくらいさんを最後に登場させといて、なんとなーく終わっていく感じがおもしろすぎた^^

ミラーマンと船実験を見るだけでなみだが出るほど安心するのはわたしだけですか。
「見えてるの?」なあいばくんって世界を救えるんじゃないかなって本気で思うのはわたしだけですか。
にーののあいば担アピールもゴールデンで散々放送されまして、大変ごちそうさまでした^^
ずーっと水筒さげながら「見えてるの?」って言い続けるあいばくんでいてね。
そして櫻井船長。あなたに言いたいことはこれだけです。
船長のふね、愛してます!!!!!!!!!!!!!!
「待ってろ初島ぁああああ」って、海に沈んでいきながら叫び続けるしょうさんでいてね。
シーズン2、たのしみにしてますから^^


♯ACW総括

ということで無事、生放送の驚きの嵐も終了し!(すでに4日前というのは内緒)
1週間のチャレンジウィークが終了ということで。
あらし、スタッフのみなさん、をたく、というかをたくのレコ、お疲れさまでしたー!
このチャレンジウィーク。いろいろと考えさせられた8日間でした。
もう、嵐は5人とファンだけの世界だけでやっていけるわけじゃない。
(いや、ずっと前からそうなんですけど)
居心地のいい空間だけで過ごしていけるわけじゃないんだな、と。
もう嵐はそんなところまで来ているんだ、ってハッキリ感じさせられた。
でも、それをどう捉えるかはじぶん次第なわけで。
もうこうなったら、それすらも楽しむしかないじゃないか!と。
「国民的グループ」とか「チケットが取れない」とか、それは褒め言葉なのかもしれないけれど素直に受け取れないじぶんがいつの間にかいたのも事実だし、それを言われて恐縮してる5人を見るのが苦しかったのも事実だし、「ああもう5人だけでいいよ」って思ったことがあったのも事実。
それをぜんぶ肯定的に受け入れることはまだ時間がかかりそうだけど(というか出来ないのかもしれない)けど、でも最終日の驚きの嵐を見て。
なんだかこの1週間、胸につかえていたものがすーっと溶けていくような。そんな気分がしました。
それはその間にサイン5000枚だとかCLIPSを見たりだとか、ってことも大きかったんだけど。
くだらない実験で笑いあってたりとか、ファンの前で歌って踊る5人の笑顔がきらきらしてたりとか、もうそういう普通の光景が泣きたくなるほど大切で大事だなあとおもってね。
5人だけの空間や、ファンと5人だけが分かり合ってるような場所や、嵐と信頼できるスタッフの番組が、今までと違う周りの環境を通すことでより居心地がよく感じるってことも分かったし。

そして何より、HPのスタッフ日記の言葉が嬉しくて嬉しくて。
わたしは地球が何回まわってもしくだいスタッフのことがだいすきなので。
日記を読みながら、おもわず泣いてしまいました。
テレビという媒体でも嵐の10周年をお祝いしよう!と、この1年のあいだ準備してくださって、本当にありがとうございました。
…いま読み返してても、ちょっと涙でてきた(笑)
直接口にすることは永遠にないであろう「大好き」とたくさんの「ありがとう」。
文面にこぼれ出るほど滲み出ていて、嵐がこのスタッフたちとお仕事ができて本当に良かったなー、って改めて思った。
で、ACWを通じていっちばん感じたことは、「嵐は愛されてるなあ」ってことなんですよね。
たくさんの方にスタッフさんがコメントもらってきてくれたこともそうだし(まさかのアニ><><テンション上がった><><)。
誰もが受け取ることの出来るテレビという媒体で、こんな盛大に10周年を祝ってもらえる嵐はほんとうに愛されてますよね。
やっぱり大好きな5人だから、愛されていてほしい。
そして実際に愛されていることを感じられただけで、しあわせでした。


うだうだと色々書いてしまったけれど、とにかく!
これからも、嵐と嵐を愛するみなさんで、嵐らしい時間が少しでも過ごせればいいな!と^^
しくだいは、ほんっとにをたくの強い味方です。(にこにこ)






*web拍手
いつも拍手ありがとうございます…☆











嵐[TV*] 23:30 comments(0)
スポンサーサイト
- 23:30 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS