dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 10年 | main | やさしい歌を私にうたって >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
これからも、ありがとう。




デビュー満10周年!おめでとう、嵐。



きょうはだいすきな友だちと、嵐会をしていたんですけど。
最後はわたしの地元で遊んでいたので、帰るときに駅まで送りに行って。
きょう1日とても楽しかったな、でも思えばきょうだけじゃなくずっとずっと、
彼らと出逢ってからは何でもない日々でさえ笑って過ごすことができたな。
なんて、噛み締めてみたりして。
いつものように笑ってばいばいをしてから、1人で家に帰るとき。
イヤホンから聴こえてくる音は、5×10を歌う5人のやさしい声。
その声を聴きながら何気なく見上げた空には、まんまるのお月様が。
いままでに見たこともないほど、綺麗に光の輪を描いて輝いていました。


それはまるで、10年歩いてきた彼らの道を包んでくれているようで。
そして、これから続いていくであろう道を照らしてくれているようでした。


そんなことはただのファンの思い込みでしか過ぎないと言われても仕方のないことだけど、でも。
わたしは嵐だからそれを信じることができるし、それを信じさせてくれる力が嵐にはある。
それはわたしが嵐といっしょに歩いてきた時間が、そう思わせてくれるのだとおもいます。

だって、楽しかったから。
彼らといっしょにいっぱい笑ったから。
涙腺の強いことがコンプレックスなわたしが、
唯一、素直に涙を流せた場所だから。
そして、彼らが楽しそうだから。
いつも5人いっしょに笑っているから。
わたしが嵐をすきな理由なんて、それくらいで十分です。
きっと、変わらないんでしょう。
だからわたしはずっと、あなたたちのことが大好きです。


やっぱり、嵐はわたしの夢です。
だからこれからも、ずっととなりで歩かせてね。


いままでも、これからも。
変わらずに、ありがとう。




***


冒頭にちょこっと言いましたが、きょうは嵐会でした!
ってことで、八潮団地、ピカイチでダンチッチ^^な八塩団地に行ってきたよー。
八潮でロケ地巡り→わたしの家でケーキ&DVD鑑賞→カラオケという1日。
それについてはまた後日、思い出記録として書き残そうと思ってるのだけど、その前に。


↓PIKA☆NCHIで、5人が色んなところに出発するときの架け橋になる場所の写真。





11年目の第一歩になるきょうという日にぴったりの写真だなあ、と思って載せてみました。
じぶんで撮っといてそんなこと言うのもなんなんですけど(笑)
見るとなんだか笑顔になれる気がする、そんなだいじな写真です。





きょうは1日中、5人でいっしょみたいだねー☆
いつものようにくだらないこと話してわらってるんだろーな^^
わたしはこれからも5人の笑顔を見ていたいので、
きょうからまた振り落とされないようにがっちりしがみついていきます!
かかってこい、嵐!えいえいおー!




*web拍手









嵐[Special*] 21:26 comments(0)
スポンサーサイト
- 21:26 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS