dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 揺れる思いのたけを抱きしめた | main | 導かれるように見えた未来 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
ピンクのグラスに映す




おそくなりましたが。


さくらいさん、
出演者の皆さん、スタッフのみなさん、
ザ・クイズショウに関わるみなさん、
3ヶ月間おつかれさまでした。


さっそく髪もバッサリ切っちゃって!
そろそろほっぺたのお肉も少しは回復するんじゃないでしょうか^^
いまの状況なので、そんなにぶくぶくすることはないだろう、
と安心しきっているのですが、だ…だいじょうぶかな…(おい)
ま、ひさしぶりに、心置きなくごはんを楽しんでくれたら。
しくだいであなたの頬袋がまた見れる日をたのしみにしています。


さ、つづきから感想!

 



全10話みた感想としては、すごくすきなドラマでした。
いま思えば、けっこう最初のほうから伏線や小細工が散りばめられてたなーと。
逆再生とか、本間の時計とか、そういうちょっとした細工のあるドラマがだいすきです。
土曜9時の、いろんな意味で挑戦した作品だったんじゃないかなあとおもいます。


ま、さいごは理由それだけ…?!とおもってしまいましたけど、内緒にしておきます。
(明らかに内緒になっていない件)


さいご2話はアイドルが二人揃ってほんとにぐっちゃぐちゃでしたけど(笑)
あの、こういったらなんだけれど…
あたしはあまり櫻井翔の泣きの演技が、どうも得意ではなくて。(言っちゃった)
むずがゆいというか、見ていられない、というか…
でも、こんかいのクイズショウではそれがちょっと違って。
9話、10話と後半に演者・櫻井翔の涙をみて、
「あ、このドラマで本当にいろんなことを学んだんだな」
って感じ取れるような、そんな涙でした。
もちろん100%だったわけではないし、それは彼も分かっていると思うんですけど、
そういうことではなくて…演者としての説得力がすこし備わったのかなって。
ほんと、あんなぐしゃぐしゃに泣く櫻井翔は初めて見たので。
ちょっと衝撃を受けたというか。こんな表情もするんだ!って。


さいごの「なんちゃって」にぐっときたよ。
神山が戻る前のあのMC-KAMIYAMAがあったからこその
この「なんちゃって」であって、そのいままでがあったからこそ、
あたしがこれにぐっときたんじゃないかなあとおもうわけです。



とにもかくにも、私がMC-KAMIYAMAを
愛してやまないことは紛れもない事実です(笑)






ほんとうに、お疲れ様でしたー!!!!!







嵐[Drama*] 23:27 comments(0)
スポンサーサイト
- 23:27 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS