dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 確実に生きてく術を求めすぎて | main | 頭は冴えてるよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
涙なんて零れたっていい



きょうみたいな日に曇りのち、快晴を聞くとそれだけでしあわせな気持ちになれるね!
そんな感じで來夢です(え?)
きょう、switch読んだあとにかがやきビト見たら泣いてしまった(笑)(…)
んー、なんだろう。さいきん、5人が嵐というアイドルとしての覚悟みたいなものを
感じ取ることが多くって、そういうときって泣けるんだよね。
5年前くらいにも強く思ったことだけど、やっぱりあたしは「アイドル」としての嵐、櫻井翔がすきなんだろうなっておもったりね。

あ、そーいえばきのう2度目のヤッターマンをnotヲタクな友だち総勢5人で見てきたよー。
観る前に「くだらないよ^^」っていちおう教えといてあげたんだけど、
観たあと友だちみーんな「想像以上にくだらなかった!!!」って言ってて笑ったww
ほんとくだらない、って言って笑わすことが出来たらこの映画は成功なんでしょうね。
あしたくらいにはビジュアルブックも読んだうえで、感想かきたいとおもってます。



さ、きょうは雑誌感想を羅列するコーナー第二弾ですよー^^
さいしょは時系列にそって書こうとおもってたけど、めんどくさいので(…)、
手当たり次第に書いていこうとおもいまっす!


♯CINEMA SQUARE

「ウチでは松本の仕事なんですけど」、って言葉がだいすきです(所詮)
あとなんで貴族ちっくな椅子に座ってるんだろうか(爆笑)
で、アクション俳優については一旦持ち帰らせてください、って。
持ち帰るもなにもねーだろ!!!!つって(笑)
恐らくキャスターでない、っていう意識のもとにZEROのカメラの前に立つ、
そんな櫻井翔がすきなんだよね。
で、やっぱりきょんちゃんとの2ショットがかわいすぎる。


♯日本映画navi

あ、そっか、あそこのシーンは「サソリに興奮してちょっと喜んじゃって」るシーンなんですね^^^^


♯DIME

この2パターンの表紙、斬新でおもしろいし一石二鳥だし(笑)、いいよね。
…あたしはネクタイをゆるめる姿よりも、ジャケットをうしろに羽織ってる姿に
食いついたんだけど・・これって少数派なのかなあ。
キャスターやってるうえでスーツ着てもこういう姿はぜったいに見られないし、
なんか”普通のサラリーマン風”っていうのがみられるのはこの人の特権だとおもいます。
前も書いたけど、このグループは5人それぞれがメンバーを尊敬してて、
尊重しあうから正五角形のグループになるんだろうなあってインタビュー読むとつくづく感じる。
なかなかね、「尊敬しあう」って簡単に出来ることじゃないから。
それが出来てさらに言葉にできる関係っていうのは特別だなあ、と。


♯MISS

あの・・・うさぎって(爆笑)
かわいいんだけど!かわいいんだけどね!!!
だけどほんのり羞恥なかおりがするのがしょーちゃんらしくていい(…)
あ、あと無駄に筋肉(※正しくは腕)を出してるところがらしくていい^^(爆)
たぶんさ、「あんなことやってるから成績落ちるんだって言われたくない」っていう
感情っていうのは別にこの職種のひとの特別な感情じゃないわけで。
きっとだれもが感じることのあるものなんだろうけど、それを、
言われたくない・・だから、じぶんは何をするのかっていう。
その起こす行動って、もうそのひとの一種の才能なんだよね。
それって、いつかのにのみやさんの言葉にも通じるけど、
出来るか出来ないかじゃなくてやるかやらないか、の差なんだろうな。
あたしはしょーちゃんみたいに特別忙しいわけじゃないけど、
「こういうことがあるから出来ないのはしょうがない」って片付けてる気がする。
それと、「夢はなかったし、何となく大学行って、何となく就職して」って言葉に泣いた。
あ、いっしょなんだって。
常にやるべきことが見えててそれに向かって一生懸命だった、って
このひとだってそんな完璧な人間じゃないんだ、って。
「転機」ってやっぱり突然訪れるものなのかなあ。
この言葉きいて、ちょっと安心できた気がしたんだよね。
ファンのことを「いちばんの理解者」だって言ってくれてるけど、
さいきんすごくおもうのがね、やっぱりどんなことがあっても、
ファンであるあたしは彼らの「絶対的な味方」でいたいって。


♯月ジョン

1月発売のやつ、感想書いてないみたいだから書いておこうかなーと。
なんでいまさら書くのかって、このインタビューに泣いたからだよね^^(爆)

潤ちゃんがロケ出たいって言ってくれるの、嬉しいなあ。
んー…なんていうんだろ、その嬉しいっていう理由を言葉で表すのは難しいんだけどね。
間違っちゃいけない、っていう気持ちはメンバーはもちろん、ファンもそうなんじゃないかなあ。
さとしくん、よく生き延びましたとか言われちゃってるけど(笑)
でもそれが大野智であって、嵐のリーダーなんだけど。
で、さとしくんの最後の言葉に何人ものファンが涙を流したんでしょうかね?
さとしくんがふにゃーって笑って、だいじょうぶだよ、って言ってくれるだけで、絶対的な安心感に包まれるこの感じ。
こんなふうに言ってくれるだけでじゅーぶんです、リーダー。
にのみやくん、個人的には(というかファン的には)、ほんっとに体調が心配でならないんだけど…。
でもね、これはメンバー共通して言えることだとはおもうんだけど、
そんな心配なんてぜったいあたし達にして欲しくないよねって。
だからその代わりに彼が伝えるものを全力で受け止めようっておもう。
…いま読み返しながら、しょーちゃんの最後の言葉にまたうるっときてしまった…。
もーなんかね、もちろんもう一回アリーナサイズでコンサートをやってほしいとか、
そんな欲望を言ってしまえばキリがないんだけど。
だけど、ドームサイズだろうがなんだろうが、やっぱり5人が笑っていてくれるならそれでいいんだって、そういう想いってファン全員、どっか根底にあるんじゃないかなあ。
…あー、だめだ、この言葉。何回読み返してもじわーってくるよー><><
うーんなんかね、やっぱりあいばくんの真剣なインタビュー聞くとさ、いちばん「アイドル」っていうか…

これって、相葉雅紀だからこそ、っていう部分が大きいよね。
いちばん親しみやすくてアイドルを身近に感じさせることの出来るあいばくんだからこそ、
「みんなに喜んでもらいたい」。そのためなら、つらくたって笑う。
だからこそあんなやさしく、無邪気にわらうことができるんだとおもうんだよね。

で、5人のを総括してさ、みんなが口々に「俺らは変わってない」って言ってるんだよ。
なにに泣いたかって、これがいちばんの理由だったりするんだけど。
ことあるごとに言ってくれて、ファンだって痛いくらい分かってることだったりするんだけど、
それでも何度も何度も言ってくれて、…こういうところがほんっとにすき。
なんかもう、逆に「だいじょうぶだよ知ってるよ、ありがとう」って言ってあげたいです。







…さ、バイトバイト!←(書き逃げ)





嵐[Magazine*] 14:48 comments(0)
スポンサーサイト
- 14:48 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS