dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 夏の名前数えた | main | いつもいつもこちらこそ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
幸せの夏をありがとう

嵐ファン、MAD、ダンサー、スタッフ、
雅紀、潤ちゃん、にのみあ、智、しょちん。
関わった全ての方々、

10公演、お疲れさまでした!



以下、夏の終わりに想うこと。






一言で言ってしまえば、しあわせでした。
ほんとうにほんとうに、ありがとう。


今回のツアーは間が空いたり、何しろ10公演しかなかったから、
「夏が始まった」っていう感覚は正直、あまりなくて。
だから夏が終わったっていうのもまだ、実感がないんだけどね。

10公演っていう回数は少なかったけど、
でもあたしにとってすごく大きかった。

去年の夏も色々あったけど、今年もたくさんあったなー(笑)
しょちんの怪我だったり、いろんな発表があったり、ね。
個人的には、名古屋2日目に入れて本当に良かったと思ってる。
周りにあるものが少し大きくなりすぎてて、
見失いそうだった中心にあるものを再確認できた、というか。
今月号のDuet対談、ちょっと泣きそうになったよ。
互いに大切な人である人たちが集まってる5人だからこそ、あたしにとって嵐は大切なんだろうな。

どんなに周りにあるものが大きくなりすぎても、
絶対に5人はあたし達を見失うことはしない。
彼らが目を向ける場所は、昔からずっと変わらない。
そう分かっているから、信じているから、
アジアツアーの発表のときも素直に喜べた。
でも、福岡での潤ちゃんの挨拶。
俺たちも寂しいよ、って。
そう伝えてくれたことが、本当に本当に嬉しかった。
だって喜ばしいことなんだから、別にそんなこと言わなくてもいいはずなのに。
こうやって言ってくれるのが「嵐」なんだよね。
ずーっと、変わらない。

オーラスではA・RA・SHIも歌っちゃってね!
やっぱりコレがなきゃねー(*′ω`)
行かれた方の感想よんだだけで、幸せが伝わってきました。
盛り上がっちゃったんだろうな!よかったよかった。
あたし的にはA・RA・SHIがなかったことで国立や10周年のとき、
このデビュー曲が一段と際立って聞こえるんだろうなって。
存在の重みに気がついた今、そのときが今から楽しみ^^
そして、最後まで回れなかった櫻井くんが愛しすぎます。
それでこそ櫻井クオリティ!よくやった!(誰だよ

最後の垂れ幕の話を聞いたときはもう、
言葉では言い表せない気持ちになりました。
スタッフさん、本当にありがとうございます。
その場にいないファンもきっとみんな想ってたであろうことを、
その垂れ幕で伝えられたなあ、と思います。
なんだか本当に…嵐ファンでいれることを誇りに思います。

また今年も5人の笑顔を感じられて、
嵐と嵐ファンのあの空気に触れられて、
すごくすごくしあわせでした。

あたしのだいすきな人たちは、
今年の夏も変わらずそこに立ってました。


本当に、ありがとう。


0707 / 來夢

嵐[Dream "A"live*] 17:10 comments(0)
スポンサーサイト
- 17:10 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS