dreAm boat


grant a dreAm wiz u .
<< 儚い情熱の影 | main | 君の優しさに歌おう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
GO FOR

バ レ − 、 北 京 行 き 決 定 !



おめでとうございます゜(゜ノД`゜)゜。!!!!!
何だかんだで久しぶりです、來夢です。

あ−ほんっと嬉しいなあ…
勝利が決まった時の表情も選手それぞれで、
だけどみんな同じ方向を見てる。
そこに向かうために、一つのボ−ルを全員で全力で追う。
バレ−はほんとに面白いです。
あと、SHINがすきすぎるんですが(*´д`*)
もう4年以上前から、ずっと応援し続けてます。
SHINの笑顔を見るとこっちまで幸せになるんです。
すっごい元気になるんだよ、ふしぎ。

途中から応援席に誰もいないな−なんて思ってたら、
柳本監督の後ろに見慣れた人がひとり。
最後のインタビュ−もしょちんが担当してたね。
ヲタクはびっくりしてしまいました(◎゚Д゚◎)
でも、もうこういうポジションまできてるんだよな、と改めて。
【インタビュ− 櫻井翔】が感慨深かったり。
しょちんのやってることが、認められてるのかな、って
こういう風にカタチとして表れるのはすごく嬉しかった。
ずっと全日本を見つめてきたしょちんにとっても、大きなことだったんじゃないかなあ。


Vol5、Vol6とオトノハ。
リアルに詳しくは書いたのであまり書かないけど。

しょちんにとっての、メンバ−の存在の大きさ。
「楽しかった」という、しょちんの言葉。
キャスタ−櫻井翔としての、想い。

どれも胸にぐっとくるものばかりで、
やっぱり櫻井翔がすきだなあ、って。
オトノハ読む度に言ってる気がするけどね、笑



さ、もう少しテストがんばりまっす!








しょちんの言葉に助けられました。
ほんとに、すごくすごく。

それが本当だとか違うとか、そういうことじゃなくて。

彼が伝えてくれたのだから。
伝えてくれたことには、必ず意味があるから。

あたし達が出来るのは、最高の旅を彼らと共につくること。

とことん、風になるよ。


嵐[Days*] 22:00 comments(2)
スポンサーサイト
- 22:00 -
COMMENT
なんか久しぶりに
ぱそこんやってみた〜
自分の昔のぶろぐ見て
恥ずかしすぎた←
なんだか
タイピングが遅くなりました
またぶろぐやりたいな〜
やらないけど(^0^)←
| なつみ | 2008/05/26 4:54 PM |
ぱそこんいいじゃん、
もっとやりなよ(A´・ω・) ←
タイピングは早くなるばかりです、★
というか視力が落ちるばかりです[…]

そういえばブログあったね 笑
やれよやれよやれよ![え?

あ、ライブ楽しんだかな−^^?
| 來夢>なつみ | 2008/05/29 10:36 PM |









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
WEB CLAP
ARASHI PEOPLE
DRECOM
PHOTO
ブログパーツUL5
COUNTER
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS